人間国宝 徳田八十吉

004 tokuda

人間国宝 徳田八十吉 古稀記念 燿彩展
会期・会場: 2003年9月30日-10月6日・日本橋三越本店6階美術特選画廊
全作品カラー掲載

燿彩とは作者自身が名付けたもので、
「光り輝く彩」の意味である。
焼成は高温(1040度)で行われる。
もともと九谷の色絵焼き付けは他比べて高温なのですが、色と釉薬それぞれを活かしきることができ、しかも器物としての機能性にも得るところがあるならば高温焼成にこしたことはない。 燿彩の魅力はここにあるのです。

◎徳田八十吉の皿、花器、鉢、香炉など買い取りしてます。
まずはご相談ください。

トラックバックURL