松井康成の陶芸

228 matsui

L'ART DU NERIAGE CERAMIQUE JAPONAISE CONTEMPORAINE
MATSUI KOSEI
松井康成の陶芸 -練上の極意-
1993年パリ三越エトワール 100作品カラー掲載

松井康成(1927年~2003年)
長野県出身  師は田村耕一
1993年、国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。
当初は、自然釉や窯変などの作品を試作していました。
次第に中国宗時代の陶器に感銘を受けて中でも特殊とされていた練上技法を模索、
また現代風に多数の釉薬を用いて独創的な作品を展開し、
その発色の美しさは高く評価されている。

 

◎松井康成の壷や、水指、陶筥など買取りしております。
ご相談ください。

 

トラックバックURL