石黒宗磨の買取

006 isigu

陶芸石黒宗磨作品集
発行 昭和57年 毎日新聞社
東京国立近代美術館編
190点掲載(多数ほとんどがカラー掲載)
図版解説有り

石黒宗磨(1893 ~1968 )
東京・埼玉・富山・金沢などを転々として作陶、昭和10年に京都大原に窯を築き定住する。
作風は自由奔放な表現をし黒釉・鉄釉・鉄絵・天目釉・唐津・色絵・灰釉などに優れた手腕を見せた。
昭和28年に天目釉で、文化財保持者に認定。
昭和30年には、鉄釉陶器で重要無形文化財(人間国宝)に認定された。

◎石黒宗磨の茶碗、皿、壷等の作品を買取してます。
全国、買取り可能です。

 

トラックバックURL