八木一夫 オブジェや花瓶、食器など買取りします。

009yagi

八木一夫作品集 講談社 1980年
217点カラー掲載

八木一夫(1918 ~1979 )
京都市立美術工芸学校彫刻科卒。
八木一艸の子として生まれ自身も陶芸の道に入った。
京都市立美術工芸学校彫刻科に進んだ。
卒業後は沼田一雅に陶彫の技術を師事。
1946年の青年作陶家集団結成を経て48年には鈴木治、山田 光らと前衛陶芸家集団「走泥社」を旗揚げして以降、同社展を中心とした作陶を展開。
76年(昭51)に宇治炭山に米僩居、牙州窯を築窯し、更に日本現代陶芸の先駆者として世界的名声を集めるようになるが、昭和54年に心不全で死去する。
その感性は長男八木明氏、次男故八木正に受け継がれた。

◎八木一夫の作品を買取りしてます。
オブジェや食器、花瓶など。

トラックバックURL