川瀬忍 買取 査定

Akawase

当店では川瀬忍作品を買取りしてます。
店頭買取、出張買取しておりますので全国対応可能です。

川瀬忍
1950年に二代竹春の長男として、神奈川県に生まれるました。
1968年に祖父(初代竹春)、父のもとで作陶を始め、1976年に第1回個展を開催しました。
その後、青磁の分野で秀でた作品を次々と発表していきました。
中国明代の五彩や青花磁器を範として優品を制作してきた竹春(初代、二代)の家に生まれましたが、川瀬忍氏の青磁は、繊細な青の色彩と巧みな造形におり、常に高い評価を受けてきました。

トラックバックURL